ネットオークションの紛らわしい出品

ネットオークションで釣具のリールを落札しました。
新品の定価50000円位の商品が、中古ということで25000円位で出品されていました。
思えばもっと写真やその出品者の過去の評価を確認すればよかったのですが、他に出品されていた同じリールの開封後未使用の35000円位の写真ばかりチェックしていたところ、同じモデルのリールを同じ出品者が25000円で出品していたので思わず即決価格で落札してしまいました。

釣りのリール

そして、振込みで代金を支払い送られてきたのは空箱と説明書、布の袋などの付属品だけで中身のリールがありませんでした。
入れ忘れかと思い連絡すると「元々、空箱と付属品のみの出品で、リール本体は別の人が落札したのでもうない。」と言います。
「出品時の写真をよく見てくれ。箱と付属品を並べた写真に、こちらの写真に写っているものが全てになります、と書いてある。リール本体を持っている人がコレクションのために箱を欲しがるから箱を出品した。よく確認しないあんたが悪い。」と予め用意されていた文言で反論されました。

確かに、それは事実ですが空箱に25000円の即決価格を設定している時点で間違って買わせて詐欺をする気満々なのは明らかです。
タイトルもリールのモデル名を記載して「〇〇 付属品 箱あり」などと非常に紛らわしいです。
「文句があるなら小額訴訟でも受けてたちますけど!」と居直られて怖くなり結局そのアカウントも後日消えてしまったので泣き寝入りしました。