安くても釦などを変えるだけで、オシャレに見える

基本的にカチッとしたスーツは着ません。
ラフになり過ぎず、派手ではなく、相手に不快なイメージを与えない服を着るように心がけております。
先日SALEが始まったので、ショッピングモールで半袖シャツを2枚購入しました。

おしゃれなボタン全て無地で、どのブランドか分かってしまう様な特徴があるポケットが付いている物は購入しません。
まずは水色のボタンダウンタイプです。
仕事柄、洋服のパーツは幾らでも入手出来るので、木目調の釦を選びました。
襟にクリアの釦が付いておりましたが、それを外して、木目の釦を水色の糸で縫い付けます。
それだけでかなりイメージが変わります。

もう1枚は紺色のオーソドックスなシャツです。
ポケットの口部分に、10㎜位の幅の白と紺のボーダーのニットテープをエンジ色の糸で縫い付けます。
何となくトリコロール的なイメージになります。
シャツの値段ですが、1枚1500円でした。
少しだけ、いじる事で、他の人とかぶる事もありません。

また、ネットで革製のやや大きめなトートバッグも購入しました。
色はやや明るめの茶色です。
それを手で軽く揉んでから靴用の油を塗り、ブラシで少しこすります。
多少、使用感を出した方が、何となく高級な感じに見えると思います。
値段は5000円でした。

安くても、シャツはきちんとアイロンをかけるとか、綺麗な靴を履く事などで、楽しく過ごせております。