オーロラ貯金を還暦までに100万円貯めたい

老後にきちんとした生活を送りたければ一人1500万円の貯金が必要になると言われています。
私たち40代の世代は年金はかろうじてもらえるものの、一か月11万円くらいしかもらえないと思います。
それだけあれば質素ながらもそれなりの生活は出来ると思いますが、私は老後の楽しみとして旅行したいと思っています。
3枚の500円玉
老後はとにかく時間は有り余ると思うので世界中を旅行してみたいところですが、やはりそれはお金がないと不可能です。
なので一か所だけ行きたいところを絞り込んでいます。
北欧かアラスカに行って、自分の目でオーロラが見てみたいのです。
オーロラは毎日見れるわけではないのである程度長期滞在が必要になります。

そのためにこっそりとへそくり貯金をしています。
これは地道に500円玉貯金です。
お財布に500円玉があったら即貯金箱に入れて、貯金箱がいっぱいになったら使い込んでしまう前に銀行に入金します。
これが結構貯まります。

コンスタントに貯まるし自分がお金を使う機会が多いほど500円玉も増えるので貯金箱に入れる枚数も増えます。
40歳に突入した時に思いついて始めたオーロラ貯金はいま32万円貯まっています。
還暦を迎えるころまでに100万円が目標です。