月別アーカイブ: 2018年2月

手入れも収納も大変なクイーンサイズマットレス

大学を卒業し、同棲し始めて1か月くらいで私の妊娠が発覚しました。
始めの頃は、和室に二人でシングルサイズの布団を並べて寝ていましたが、私が妊娠したことや旦那が元々腰痛持ちだったこともあり、思い切って1万円近いクイーンサイズのマットレスを購入することにしました。
このときは、寝心地のいい大きなマットレスに寝ることだけを夢見て、二人でのびのびと寝れる毎日を楽しみにしていました。
商品が届いて開けてみて思っていたよりも大きく、弾力が強いことに驚きました。

大きなマットのベッド

そして、何よりもしまったと思ったことが二人ともシングルサイズの布団を二枚並べてちょうどのサイズだと思っていたのですが、
その2枚を気持ち重ねないといけない大きさでした。
そのうちお金がたまったら、クイーンサイズの布団を買えばいいやくらいに思っていたのですが…
いざ、ネットでクイーンサイズの布団を調べてみるとマットレスと同等程度、それ以上の値段で売られており、数も少なく気に入ったものが見つかりませんでした。
仕方なく、そのままシングルを重ねて寝る毎日が続きました。それでも体への負担は以前より少なくなり、快適に過ごせていました。

しばらくしてマットレスの注意事項に「たまに日に当てるように」と書いてあったのを思い出し、軽い気持ちでマットレスを干そうと考えました。
マットレスカバーは洗えるのですが、自分の身長を優に超す大きさで重さもそれなりにあるマットレスを持ち上げてカバーを外すのは、妊娠中の私には一苦労でした。
大きさ的に家のベランダへの窓も通らないため、結局部屋の壁に立てかけて干すしかありませんでした。

そして、無事子供が生まれずりばいをはじめ、部屋中を移動するようになってきたころに、付属のゴムが危険かもしれないと思い片付けようと試みました。
しかし弾力が強かったり、大きさがあるためなかなかうまくまとめることができず、苦労してやっとまとめたものの、いざ押し入れに収納しようとすると、どうやっても入りません。
捨てるにしてもかなり苦労しそうです。