隠し口座にばれないように貯金する

ヘソクリを隠すには、別の口座を作ることです。
お家の何処かに封筒で置いとくと金額が増えた時、なぜか見つかることが多いです。
別の口座を作ってそこにちょくちょくお金を入れていけば、いつの間にかすごい金額が貯まっていく事が実践して分かりました。

通帳お給料が入る通帳から別にして、ヘソクリにして後は好きに使うなどできるので確実に貯金は出来ます。
色んな出費が重なってお金が必要な時だけはヘソクリから出したりもしますが基本的に使わないお金です。
今ではパソコンで口座の残高金額を確認出来たり振込みが出来たりと凄く便利になってきたるので、そういったサービスを利用してよりお金を貯めやすい状況を自分で作る事が大事です。

出産などで、いざという時にお金がなかったらやはり困ります。
早い段階でヘソクリをしておけば余裕も少し出ます。
お金は裏切らないし、あればあるだけ自分に余裕が出るものです。
今後もいいアイディアを見つけてはどんどんお金を貯めていきたいです。

誰にもばれないでいっぱいお金を貯めるのは、ちょっとスリルがあっていいものです。
通帳の数字が増えていくと、使いたくない願望も出てきます。

ヘソクリをもう5年程してますが、貯められる額は月に2.3万位ですけど、続ければ大きな金額になっていくので挫折しないようにしたいです。